電話でのご予約・お問い合わせは

TEL.050-1234-8889

ライトワーカーの心得

  ライトワーカーとして、少しでも世の中の為になりたい、人の為になりたいと思う人がこれから益々増えていくと思われます。そこで、ライトワーカーとして志す人たち、歩み始めた人たちにとって少しでも参考になればと思い書き記します。

 まず、神道には幽世(かくりよ)と顕世(うつしよ)という言葉があります。まず幽世が目に見えないけど存在している事。そして、我々の世界はその幽世が映し出された世界=顕世であるということです。西洋では『天上にあるがごとく、地にも』と言うことです。そして顕世のことは幽世に反映されて行きます。ですから、ライトワークを行う際にはこのことをしっかりと理解することが必要です。どういうことかと言うと、天=神と歩調を合わせて最高のタイミングで最高の形で行うと言うことです。天上ではAが活性化して、Bのレイラインが復活した時、Cのパワーが広がるというような流れで動いているのに、いきなりCを活性化しようとしても活性化しません。また、ある聖地の活性化にはAさんとBさんという鍵となる人が必要な場合もあります。一つの例を挙げれば、ある出雲の聖地を目覚めさせるためには、出雲の霊統・出雲の血というものが必要な時があります。

 しかし普通はそこまで分かりません。そこでライトワーカーは何を求め、何をするのが良いかということです。ここで具体的な方法を一つお伝えいたします。

 まず天地を繋げます。宇宙から光が降りてきて、頭から入って来て背骨を通り、地球の中心に繋げます。今度は地球の中心から背骨を通って宇宙へと光を送ります。これを2、3回繰り返します。そしてハートの中心から美しい光が広がって自分を・その場所を包み込みます。そのあと、次のように唱えます。(あくまでも一つの例であり、自分の言葉、感性で自由に変えてください。)

『宇宙の創造主よ、父にして母なる神よ、光のハイラーキーたちよ、日本の神々よ、この地に関わる神々よ(神社などでは既に神様が入れ替わっている場合がありますので、こう唱えることによってその変化を補えます。)、大地ガイアよ、土・水・風・火の四大元素よ、あらゆる精霊達よディーバたちよ、そしてハイアーセルフよ、今からこの地においてワークをさせて頂きます。私を守り、サポートしてください。この場所にとって、森羅万象あらゆる生命にとって、最高にして最善のことが為されますように、優雅に安々と変容が起こりますように、必要な光で満たしてください。全ては神の意思が為されますように』

 こう唱えることによって、自分の感覚では分からない領域もカバーしてくれます。そして自分の中で終わったなと思うまで、瞑想をしたり、目を閉じてその場のエネルギーに身を任せます。あとは神に全てを任せます。


 当然のように、ライトワーカーとして働き始めた人たちの中には、始めは色々な思い、不安がよぎることがあります。
『しっかりできただろうか?』、『私がやっていることは、本当に世の中の為になっているだろうか?』、『私はチャネラーじゃないし、霊能者じゃないし、何が起きているか分からないから自信がない。』、『AさんやBさんといる時は色々奇跡的なことが起こるけど、私一人の時は何も起こらないのはどうしてだろうか?力不足なのだろうか?私には資格がないのだろうか?』等々・・・。
 このような思いは全く持つ必要はありません。折角の美しい祈りやワークをしても、自分の価値を認めないような思いを抱いたら自分が可哀想です。むしろ、勘違いにも似た自信を持って下さい。『今、私がやらなくて、誰がやる。』と言うような。我々は一人一人自分にしかない美しい魂の輝き、光、波動があります。それを愛を土台にして、神様と共に広めれば良いのです。

 ですから上記の宣言をすることによって、明らかに分かるような変化は感じなくても、しっかりと神々はそのワークを無駄にすることなく、喩えて言うなら貯金箱に貯金をしておく場合があります。時期が来たら、一挙に大掛かりなワークができるように。

 だからライトワーカーを志すものたちには、
『私は魂の求めに応じてその場所に行った。そして神々と共に最高の仕事をした。あとは神に全てを委ねよう。』
という思いが必要です。神道では『神のまにまにまかせなむ』とか『神ながら霊幸(たまちは)ひたまへ』という心境です。

 そしてワークが終わったら自分自身に大好きな食事やケーキなどでご褒美でもあげて下さい。ちなみに私は、無人販売などで野菜や果物を買って、その土地神様の恵みを頂く事にしています。当然、物でなくても良いですよ。『今日の私は良くやった。ん〜、偉い偉い。』と自分を褒めても。

 そして本格的にライトワークを行うのなら、やはり先達の教えを受けることが必要になってきます。光の柱を建てたり、幾何学や言霊、剣を使うことが必要になってくることもありますから。

 私のあくまでも個人的な感覚ですが、日本に伝わるある神々が動き出しそうな気がします。今ほどライトワーカーが、そしてライトワーカー同士の協力が必要な時はありません。上記のことが少しでもお役に立てれば幸いです。