電話でのご予約・お問い合わせは

TEL.050-1234-8889

多次元

 私達は通常この地上での意識しか認識していませんが、実は多次元の存在です。マトリックスという映画は、その多次元の世界を非常に分かりやすく表現しています。このことは、私も以前は理解できませんでした。しかしスピリチュアルな学びを続けていると、夢や瞑想といったものがあまりにもリアル(現実的)に感じられるようになってきます。映画を見るようにただ見ていた夢から、意識を持って行動する登場人物へと変化していきます。幽体離脱と言った方が分かりやすいかもしれません。そこでは自分が夢の中(別次元)にいることをはっきりと認識しています。そして映画のように自由に空を飛び、自分ができると思ったことは何でもでき、必要と思ったものは何でも手に入ります。例えばある場所の入り口に来た時、『この場所には何か呪文が必要だ』と思った瞬間、その呪文が目の前に現れることがあります。但し例外もあります。シャンバラや皇室のように資格があるものだけしか入れない所があったり、時期が来るまでは誰も入れなかったりするところもあります。

 それはスピリチュアルな学びをしていない人たちも同じです。ただ今のところ意識できないだけです。しかし寝ている時には魂の一部が抜け出て、高次元の自分と相談をしたり、計画を立てたり、必要な所へ行ってたりしています。このことがデジャブや予知夢が起こる一つの理由です。

 この多次元については、シュタイナーの『いかにして高次の世界を認識するか』は参考になると思います。

 そして、より高い次元を見ようと思ったら、寝る前の心の状態というのが大切になってきます。瞑想をしたり、ヨガをしたり、アロマやハーブでリラックスしたり、スピリチュアルな本を読んだりして、波動を繊細に高く維持するとその様な場所へと誘われやすくなると言われています。

 また寝る前に、ガイドやハイヤーセルフに『今の私に最も必要な場所があったら、そこへ連れて行ってください。そして起きた時、そこでの出来事を覚えているように導いてください。』とか『今の私に必要なメッセージをください』とお願いする事は非常に有効です。1日や2日ダメでも、続けていると個人差はありますがそのうち効果が現れます。

 私は以前は夢を全く覚えていないタイプでした。しかしスピリチュアルな事を学び始めた時、ある男性が夢に出てきて『君はね〜、神道をやるといいよ。ん〜、神道やりな』と言われました。そして神社に修行に行ったら、神主にスカウトされたのです。夢には大きなメッセージがあり、自分の人生を一変させるほどのきっかけになる場合があるのです。

 ですから朝起きたら、できるだけすぐに夢の内容を紙に書いてみましょう。朝はっきり覚えていたから大丈夫と思っていても、朝ごはんを食べたあとには、忘れているという事が多々あります。

 またマーメイド&ドルフィンカードに書かれていましたが、朝の前向きな祈りをすることは大いに役に立つと思います。朝起きた時に、頭に浮かんだ祈りの言葉を書いて、昼間にもその祈りを唱えるというやり方です。
時には夢で過去の過ちやつらい出来事に遭う場合があります。しかし時としてそれは、夢の中でカルマの精算を済ませている場合があるということです。これは実際につらい体験をすることを思えば、非常にありがたいことです。ですからそのときは例えば、『私は過去の過ちを手放します。そして自分を許します』のように唱えます。


 またライトワーカーであることをを自覚するものたちは、より多次元な世界を実感する事になります。私たちには自由意志が与えられていますが、ライトワーカーは地球への奉仕の為には、(自分の自由意志を捨てるというわけではありませんが)神の意志に合わせて奉仕しなくてはならないときがあります。それは寝ている時だけでなく、起きている時にも起こります。魂の一部が別の次元にあることをはっきり理解しながら、この地球での生活をしている時があります。その状況に慣れていないときには、眠くて眠くてしょうがない状況になりますが、慣れてくると常に多次元を生きている感覚が芽生えてきます。

それでは、最後に私が経験した別次元のお話しをしたいと思います。

 ある日、何人かのライトワーカーでチームを組んで闇の勢力と戦っていました。我々は相手をある領域に追い込みました。しかしその領域には怖さから誰も入ることができず、ただただ、武器を持って身構えているだけでした。すると一人の若者が、何も武器を持たず、合掌して『我は神の光なり。我は愛なり。』と言って、その領域に一人で歩み始めたのです。美しい愛の光を輝かせながら。『愛の輝きの中では、ルシファーですら無力になる』という言葉を彼は実践して見せてくれたのです。真のライトワーカーとは、あらゆる生命を愛と光で包むことができるものであることを思い知らされたのです。それ以来、あまり闘っている夢は見ないようになりました。(実際はどうか知りませんが)

 このことは私にとって大きな学びでした。そして多次元を理解してくると、この地球での出来事を今までとは違った見地から眺めることができるようになります。そうすることによって自分の幅が広がっていくと思います。