電話でのご予約・お問い合わせは

TEL.050-1234-8889

女神

  二年位前からでしょうか、男性性と女性性の統合ということがあらゆる情報源からもたらされたのは。こういったことが何故起こるかというと、私たちが集合意識で一つに繋がっているからだと思います。我々がこれからの時代に乗り越えなくてはならない課題であると、そして今こそ統合する時期であると魂レベルで感じているからです。

20年以上前のことだと思いますが、私の知人はアクセサリー店を経営してました。今のようにパワーストンという言葉がまだ知られていない時代です。ヒーリングではなく、アクセサリーという感覚で石を買っていた頃だと思います。その知人は店で売れるものから、人間が集合意識で一つに繋がっていることが良く分かったそうです。どういうことかと言うと、今まで売れていた青い石が突然売れなくなり、皆が示し合わせたように、緑でも黄色でもなく、赤い石を買い求めると言うようなことが、多々あったそうです。


話を戻しますが、現在は男性社会と言われています。女性も男性性のエネルギーを使って社会で頑張ってきました。しかし年間三万人の自殺者を出す社会は、理想の社会とは言えません。本来はこの地球で自由に創造し、そしてそれを楽しむ為に自ら選んで生まれてきたと私は思っていますが、その目的を忘れ、ただ生活の為だけに仕事をする、将来の安定の為に我慢するということでは、魂と意識との間で葛藤が起こることがあります。

それではスピリチュアルな方向へ行くことが唯一正しい道なのかと言うと、決してそういうわけではありません。あるパン屋の人が、パンを作るのが本当に好きで、幸せであると感じているのなら、パンには幸せや喜びの波動が入りますので、立派なライトワークになります。それはあらゆる職業について当てはまります。逆に、やりたくもない仕事を嫌々するのなら、それは愛以外の波動を広げている事になります。


ですから結局は、自ら喜びに溢れ、光り輝くことが大切です。そこへ至る過程で必要な事の一つが、男性性と女性性の統合であり、女神の復活です。この世の中は女性性なるものから産みだされます。また世界中の神話の中に、本来女性というものがどのように扱われてきたかが垣間見れます。創造というものを非常に神聖なものと見なしていました。そして豊穣をもたらすものとして崇められてきました。

今まで女神は、男性社会の中で本来の輝きを奪われていました。だからこそ、これからの時代は、女性が自分の本来の神聖さを見つけだし、女神としてこの地球に来たことを思い出すことが必要です。そして男性は女性を偉大なる女神として認めることが必要だと思います。これは古の母系社会が優れているとか、昔に戻るべきだと言っているのではありません。それは宇宙の進化の法則に反します。男神と女神が美しく輝やかなくてはなりません。個人レベルでは男性性と女性性の統合であり、マインド(頭)とハート(心)のバランスです。

そしてまず自分が男性性と女性性を統合し、男神、女神になるように努めることが大事です。何故なら私たちは集合意識で一つに繋がっている以上、一人の成長は集合意識に大きく影響を与えるからです。


『女神を意識するようになると、まるで女神があなたに気づき、その翼であなたを包むかのようなことが起こり始めます。女神は少しずつ、時には予想もできない方法で、その複雑な姿の全てを明かしていきます。女神たちと共に過ごし、彼女たちを日常の生活の一部にするにつれ、あなたは聖なる女性に近づき、全てを統合するようになります。瞑想、夢、仕事、周りの人々の表情に、女神たちを招き入れましょう。あなたが内なる女神に気づき、深く理解するほど、あなたは女神を育む豊かな土壌となるでしょう。女神に水、光、栄養をたっぷり与えれば、あなたはあなたの中で育つものによって変容します。そう、あなたは女神になるのです。』(女神のこころより)